何がしたい、なぜしたい。

person wearing suit reading business newspaper

仕事はある、生活に困らないくらいには稼げている。

心の底から好きなことに時間を使えているか。

目先の満足を優先していないか。

自分のことを本気で考えているか。

決断を他人に任せていないか。

今年も残り半年。

最近は、何となくやっていることをやめて、目的意識を持って自分のために使う時間を増やしている。

無意識に流されてはダメ。

外のことばかりではなく、自分に集中していく。

後半は、あらゆる経験を騙されたと思ってやっていきます。